田舎館村地域おこし協力隊募集について

2017年11月28日

 田舎館村は、東西9km、南北6.5km、面積22.35km2の小さな村で、東に八甲田連峰、西に岩木山を望む、津軽平野南部側に位置する風光明媚な田園地域です。これまで「米の反収日本一」を何度も記録した全国屈指の農村地帯で、稲作の歴史は古く、今からおよそ2100年前の弥生時代から続いている由緒ある村です。田んぼをキャンバスに見立てた「田んぼアート」は年々芸術性を高めており、全国的な注目を集めています。

 当村は、「稲かおり 笑顔あふれる 安らぎのむら」を村の将来像として掲げ、むらづくりを推進していますが、人口減少や少子高齢化の加速化に伴う地域コミュニティーの希薄化と空き家の増加、基幹産業である農業の担い手不足など様々な問題を抱えており、従来の考え方や手法では解決できない課題が増えてきています。

 これらの課題を解決するために、村外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を支援しながら地域力の維持・強化及び地域の活性化を図るため、地域おこし協力隊を募集します。

 

 

 

■募集人員

 

 2名

 


 

■勤務地

 

 青森県南津軽郡田舎館村

 


 

■勤務時間等

 

 勤務日数:週5日間勤務を基本とします。

 勤務時間:原則午前9時から午後4時まで(休憩1時間)

 休日・休暇:土曜日、日曜日、国民の祝日、年末年始、有給休暇

 ※休日・休暇等の勤務は振替休暇等で調整します。

 


 

■業務内容

 

 地域活性化のために、次に掲げる活動を行っていただきます。

1.田んぼアートの里ブランド化推進協議会の活動支援に関すること。

 ・主に、協議会所有のビニールハウスの管理をしつつ、いちご栽培を行い、いちご栽培のノウハウを習得してもらいます。

2.田舎館村の魅力発信の支援に関すること。

3.地域資源を活用した観光・交流事業や地域イベントの運営支援活動。

※上記のほかに、村長が必要と認める活動も伴います。

 


 

■募集対象

 

 募集対象者の条件は、次のとおりとします。

1.地域おこし協力隊としての活動期間終了後も、田舎館村に定住し、就農しようとする意欲を持つ方

2.生活の拠点を3大都市圏をはじめとする都市地域等から田舎館村内へ移し、住民票を異動させることが可能な方(田舎館村内において異動した方及び任用を受ける前に既に田舎館村に定住・定着している方(既に住民票の異動が行われている方等)については、原則として含まない。)

3.田舎館村の活性化に興味があり、地域住民と共に積極的に活動ができる方

4.心身ともに健康で誠実に業務を行うことができる方

5.普通自動車運転免許を有している方

6.パソコン(ワード、エクセルなど)の一般的な操作ができる方

7.平成30年4月1日現在で、年齢が18歳以上でおおむね50歳以下の方(性別は問いません)

8.地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格事項に該当しない方

 

 


 

■雇用形態・期間

 

1.非常勤の特別職(田舎館村地域おこし協力隊員)として村長が委嘱します。

2.委嘱期間は原則として1年とし、最長で委嘱の日から3年を超えない範囲まで延長することができるものとします。ただし、初年度は委嘱の日から当該委嘱の日の属する年度の末日までとし、翌年度以降は原則として年度単位で延長できるものとします。

3.隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間内であってもその職をとくことができるものとします。

 


 

■報酬

 

 月額166,000円

※この月額から社会保険料等の本人負担分が差し引かれます。

※各種手当(通勤手当、時間外手当、退職手当等)及び賞与は支給しません。

 


 

■待遇

 

1.厚生年金、健康保険、雇用保険に加入します。

2.住居は村で借り上げ貸与します。光熱水費等の各種使用料は隊員の負担とします。

3.活動に必要な自動車、パソコンは村が貸与しますが、私生活における利用には制限があります。自家用車(任意保険加入済)を持ちこんで活動する場合は、借り上げ料及び燃料費として月額30,000円を支給します。

 


 

■応募手続

 

1.応募方法

 別紙の応募用紙にご記入のうえ、レポートを添付して締切日までに田舎館村役場企画観光課「地域おこし協力隊」担当宛まで郵送して下さい。

 

2.応募受付期間

 平成29年12月1日 ~ 平成30年1月31日〔必着〕

 


 

■審査方法

 

1.一次選考(書類選考)

 応募受付終了後、1週間以内に書類選考し、合否の結果を応募者全員へ文書で通知します。

2.二次選考(面接選考)

 一次選考合格者を対象に、一次選考合格通知後2週間以内に田舎館村役場において二次選考を行います。日程等は一次選考結果の通知の際にお知らせします。なお、二次選考に要する交通費等の諸経費(田舎館村職員等旅費に関する条例を準用)を後日支給します。

 なお、面接日において、特別な事情がある方は別途相談に応じます。

 


 

 

■申込書等ダウンロード

(利用したいファイル名の上で右クリックをし「対象をファイルに保存」を選択し任意の場所に保存をしてご利用下さい。)

 

 ○田舎館村地域おこし協力隊募集要項.pdf(224KBytes)

 

 ○田舎館村地域おこし協力隊申込書.doc(55.0KBytes)

 

 ○田舎館村地域おこし協力隊募集チラシ.pdf(975KBytes)

tirashi.jpg 

関連ワード

お問い合わせ

企画観光課
企画係 地域おこし協力隊担当
電話:0172-58-2111(内線241)
ファクシミリ:0172-58-4751