令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

2021年12月28日

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中、その影響により苦しんでいる子育て世帯を支援する観点から、高校生までの子供がいる世帯に対し、臨時特別給付金を支援することにより、子育て世帯に対する適切な配慮を行うものです。

 


【支給対象者】

下記の(1)~(3)のいずれかに該当し、令和3年度所得が所得制限限度額の範囲内の方

 

(1)令和3年9月分の児童手当支給対象となる方(特例給付を除く)

(2)令和3年9月30日時点で平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれの児童を養育している方

(3)令和3年10月1日~令和4年3月31日までに生まれた児童(9月に生まれた児童を含む)を養育している方

 

ー 留意事項 ー

・所得制限限度額を超過する方は本給付金の対象外となります。

・父母等が監護していない児童(児童が結婚している場合を含む)は対象となりません。

・DV被害により対象児童とともに避難している方は、避難先で給付金を受け取ることができる場合があります。詳細は、現在お住まいの市区町村にお問い合わせください。

 


【所得制限限度額】

扶養親族の人数 所得制限限度額 収入額の目安
0人 622万円 833万円
1人 660万円 875万円
2人 698万円 917万円
3人 736万円 960万円
4人 774万円 1,002万円
5人 812万円 1,040万円

 

・父母ともに所得がある場合等は、所得の高い方を主たる生計維持者として判定します。世帯の合算ではありません。

・扶養親族等の数は税法上の人数です。

・扶養親族等の数が6人以上の場合の所得制限限度額は、1人につき38万円(扶養親族等が老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額になります。

・収入額は目安であり、実際は所得額で確認します。

 


【支給額】

児童1人当たり10万円

 


【申請方法及び支給時期】

・(1)に該当する方 

  申請不要です。児童手当振込指定口座に令和3年12月27日(月曜日)に振り込みます。

 

・(2)と児童手当を受給している公務員に該当する方

  申請が必要です。令和4年1月から順次申請書を発送いたします。

  申請内容を確認し、令和4年1月以降順次(申請から約1か月程度)振り込みます。

 

・(3)に該当する方

  申請が必要です。児童手当の手続き時に窓口で申請書を記入していただきます。

  申請から1か月程度で児童手当振込指定口座に振り込みます。