相続等により農地の所有権を取得した場合の届出

2012年7月18日

 農地を相続、法人の合併・分割、時効等により許可を受けることなく権利を取得した場合、農業委員会へ届出が必要です。(農地法第3条の3)

 また、相続等で権利を取得したものが耕作できない場合は、農業委員会のあっせんも受けられます。

 

 

1.届出書の様式

   相続届出.xlsx(21.9KBytes)

 

2.届出書の記入例

   相続の届出(記載例).pdf(153KBytes)

お問い合わせ

農業委員会
電話:0172-58-2111